香川県 高松市

【中四国最大級の音楽フェス MONSTER baSH 2022 開催決定!!】川六スタッフお勧めモンバスモデルコース

こんにちは、ホテル川六エルステージ高松でございます。 今年の夏、8/20~21の2日間で、中四国最大級の音楽フェス「MONSTER baSH」、通称「モンバス」が国営讃岐まんのう公園開催されます。

本記事では、モンバス参加予定の皆様にお勧めのホテル、ホテル川六エルステージ高松の魅力と楽しく過ごして頂くためのモデルコースについてご紹介します。 また、初めてモンバスへ参加される方や、県外から宿泊を考えている方はぜひ最後まで読んで参考にして下さい。

モンバスとは

2000年にスタートした中四国最大級の野外ロックフェスティバル「モンスターバッシュ」が、2020年・2021年の開催中止を乗り越え、3年ぶりに戻ってきます。木々や花々が彩りを添える広大な芝生エリアに設置される「空海」と「龍神」の2ステージで、四国の音楽シーンを盛り上げます。

昨年は惜しくも中止になってしまったモンバスですが、「開催直前で中止になったロックフェスの未来をファンが救った」この言葉通り、クラウドファンディングサイト【CAMPFIRE】にて、『CAMPFIREクラウドファンディングアワード2021 中国・四国エリア賞』を獲得し、多くの人に支援され、開催が実現されたそうです。 2021年は直前になって中止となったので、悲しい思いをした人がたくさんいると思いますが、その分、今年こそ、まんのう公園の空の下で楽しんでください。

「注目の出演アーティスト」

出演者には、自身最大規模の全国ライブツアーを開催するVaundyや、2023年での解散を発表しているBiSH、アニメ『よふかしのうた』OP&ED曲を担当することで話題のCreepy Nutsのほか、緑黄色社会、スキマスイッチ、yamaら豪華アーティストが出演予定です。

■8月20日(土)出演アーティスト 04 Limited Sazabys / 10-FEET / DJ 石毛 & ノブ (the telephones) / Dragon Ash / フレデリック / ハルカミライ / ハンブレッダーズ / Hump Back / 神はサイコロを振らない / KEYTALK / 古墳シスターズ / MONGOL800 / MY FIRST STORY / My Hair is Bad / ORANGE RANGE / Rei / SHANK (Acoustic Set) / 菅原卓郎 SESSION2022 / 四星球 / 打首獄門同好会 / UVERworld / WANIMA / ヤバイ Tシャツ屋さん / yama / 夜の本気ダンス / 女王蜂

■8月21日(日)出演アーティスト 秋山黄色 / BiS / BiSH / BLUE ENCOUNT / Creepy Nuts / FUNKY MONKEY BΛBY’S / go!go!vanillas / LONGMAN / マカロニえんぴつ / 真心ブラザーズ / MAN WITH A MISSION / マキシマム ザ ホルモン / Novelbright / 小田和正 / 緑黄色社会 / Saucy Dog / SHE’S / SPARK!!SOUND!!SHOW!! / スキマスイッチ / sumika / SUPER BEAVER / 竹原ピストル / Taku Muramatsu four color sessions / 東京スカパラダイスオーケストラ / Vaundy

「モンバス参加に当たっての注意点」

ここでは、モンバス初参戦で不安…という方向けに、モンバスで気をつけて頂きたいことについて解説していきます。

~熱中症対策は万全に!~

今年のモンバスは8/20,21と真夏に開催されます。昨年の同時期は最高気温35℃を越えていました。更に日差しと人込みの多さから熱中症になる可能性があります。

公演当日、会場でのドリンク販売はされていますが、食べ物の販売は行われておりません。充分な水分や、暑さでも腐りにくい食料を持って行き、適度に休憩するようにしましょう。 特にポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツドリンクや塩アメなどがおすすめです。また、熱さまシートを持って行くのも効果があります。 個人的におすすめのグッズを6個にまとめたので事前準備の際にぜひ参考にしてください。

①ひも付き帽子:日射を避けるためにも必須です。またフェス中は激しく動くので、動いても落ちないひも付き帽子が良いです。

➁ロングタオル:かなりの汗をかきます。普通のハンドタオルではぬぐえないぐらい汗をかくので、首からかけれるタオルを持って行きましょう。2個あれば用途によって使い分けられるので便利です。

③サコッシュバッグ:リュックだと後ろの人に迷惑がかかる可能性があります。またサコッシュバッグだと財布などの貴重品をすぐに取り出すことが出来るのでオススメです。

④モバイルバッテリー:野外フェスですので充電できるところはありません。またモンバスの会場は4つに分かれているため、友達と別々のバンドを見に行った後に合流することもあるでしょう。万が一にも備え必ず持参しましょう。

⑤飲食物:一日ぐらい何も飲まず食わずでいける!そんな悠長な考えだと倒れます。必ず飲み物や軽食を持って行きましょう。

前述の通りオススメはスポーツ飲料と塩アメです。 ホテル川六エルステージ高松には一階にコンビニが

ございますので、外に買出しに行かずとも必要な物を揃える事が出来ます。

~宿泊手配はお早めに!~

モンバスが開催されるの香川県の「国営讃岐まんのう公園」です。開催地のまんのう公園の徒歩圏内には宿泊施設が殆どありません。会場へはシャトルバスでの移動になるので待ち時間など考えると前泊することをお勧めします。ホテル選びはその発着場付近が便利な場所となります。

ホテル川六エルステージ高松は高松駅から車3分徒歩12分の立地にあるのでとても便利です。そして、ホテルから徒歩3分の所に繁華街があり、香川県の名物「さぬきうどん」や「骨付き鶏」をはじめ、地元の食材をふんだんに使ったお食事処が多数ございます。

また、2022年7月22日にオープンする新メインタワーには、大浴場やサウナを備えており、モンバスで疲れた体を癒すこと間違いなしです。 男性用サウナは高温な蒸気をサウナ室に充満させ体感温度を一気に上げ、発汗を促すロウリュサービスを行っております。 女性用サウナはサウナストーブを壁裏に設置し、サウナ室全体を熱が包み込み、ゆっくりと対流することにより柔らかく優しい体感となるサウナとなっております。 どちらもご宿泊の方は無料でご利用頂けますので、たっぷりお湯を張った広い湯船に浸かり、サウナで「ととのう」をご堪能ください。

大浴場で汗を流した後は「くつろぎルーム」で無料のマッサージチェアを堪能して頂けます。 もちろんお部屋にもこだわっております。大人数で宿泊することができる和室やダブルやツインのお部屋、通常のお部屋よりワンランク上のスーペリアタイプのお部屋など各種ご用意しており、家族や仲間とモンバス前日に好きなアーティストの音楽を聴いてライブの事前準備をするのも良し、ライブ後に思い出を語り合うのも良しです。女性専用フロアも用意していますので、女性のひとり旅でも安心して滞在していただけます。

その他にも必要なアメニティや貸出品はもちろん、リクエスト枕などもございますので質の高い睡眠をお約束できます。

~車と荷物はホテルに置いて身軽で参加!~

モンバスの会場となるまんのう公園やその近隣にも駐車場はありますが、どこも当日はいっぱいです。臨時駐車場もありますが、利用するためには事前に駐車券を購入する必要があります。駐車券は1台3,000円です。臨時駐車場にも駐車台数に限りがあり、先着順となっています。

ホテル川六エルステージ高松では、契約駐車場を含めると100台以上お停めいただける駐車場を確保しています。15:00~翌10:00までの1泊1台1,100円でご利用頂けます。前日ホテルに宿泊し、その日は車を置いてモンバスに向かうということも可能ですので、お車でも安心してお越し頂けます。 また、高松駅から会場までは直通のシャトルバスが出ています。所要時間は約1時間です。始発は7時ですが6時半には既に50人以上の方が並ぶこともあるので、バス利用を検討している方は早めに高松駅に行きましょう! ここで気を付けて頂きたいのが、香川県内シャトルバス・臨時駐車場券は、各公演日前日いっぱいまで購入可能です。高松駅発のシャトルバス以外は当日券も販売していますが、当日はかなり混雑が予想されるため、事前の購入をオススメします。

また、もうひとつ混雑しやすいのが荷物の預かり場所です。モンバス会場にはロッカーはもちろんクロークもありません。高松駅のコインロッカーは194個と数はありますが、すぐに埋まってしまいます。窓口の預かりは夕方の17:30までです。ホテル川六エルステージ高松では、チェックイン前、チェックアウト後でも無料でお荷物のお預かりが可能です。大きなお荷物はホテルに置いて、必要な物だけ持って安心してモンバスに参戦出来ます。

「モンバスを楽しむおすすめモデルコース!」

□17:00 チェックイン

結論を述べると、1日目の夜は高松の繁華街で美味しいご飯を堪能してホテルで休み、モンバスに参戦するというのがオススメです。

当ホテルは繁華街から徒歩1分という最高の立地にあります。高松駅からも徒歩15分、市電のことでん片原町駅からも徒歩3分と車を使用しない方にもおすすめです。1階にはコンビニ、近隣には飲食店が並んでいるので、食事には困りません。高松市最大の繁華街である、ライオン通り、丸亀町アーケードには100軒は優に超える飲食店が立ち並んでいます。地元の食材を堪能することが出来ます。どのお店もとても美味しいのですが、今回は香川県高松を代表するお店2軒をご紹介いたします。

■手打ちうどん鶴丸

香川といったらやっぱりうどん。 夕方にはお店を閉めてしまううどん屋が多い中、鶴丸さんはうどん屋では珍しい夜だけ営業しているお店で、ライブ後で帰りが遅くなってしまってもうどんを食べることが出来ます。

うどんは完全手打ちの生麺で、作り置きはせず、いつでも茹でたてが食べられます。 飲んだ後は「ラーメン」ではなく「夜うどん」です。特に当店特製「カレーうどん」は飲んだ後の一杯には最高です。 ダシがしっかりしみ込んだおでんと味噌を練り込んだカラシとの相性も絶妙な、香川県ならではのうどん屋のおでんも、うどんのお供に是非!

【お店情報】

・店名  :手打ちうどん鶴丸

・所在地 : 〒760-0045 香川県高松市古馬場町9−34

・営業時間:20:00~深夜3:00

・定休日 :日曜日

・電話  :087-821-3780

■讃岐食酒工房 ふるさと

高松市で唯一「讃岐オリーブコーチン骨付鳥」を楽しめる店です。
料理がどれも心がこもっていて美味しいと、多くの常連さんでいつも賑わっている、人気の居酒屋です。数ある名物料理のなかでも、鮮度抜群の刺身の美味さは絶品で、お酒との相性も抜群と、お酒が進むメニューとして親しまれています。また、日本酒などのお酒のバリエーションの豊かなところも自慢な点です。

店内は地元に根付いた歴史ある居酒屋という雰囲気で、とても居心地がよいお店です。注目ポイント「讃岐オリーブコーチン」を使った骨付き鳥ということ。これは銘柄鶏「讃岐コーチン」に香川県の特産品であるオリーブを食べ、旨味、甘味を高めた「オリーブ地鶏」です。コーチン譲りの肉質は歯応え抜群で、穏やかな旨味と甘味があり、うす塩の味付けにより、より際立つ美味しさに仕上がっています。 ボリュームのある肉に、キンキンに冷えたビールがまさに相性抜群。モンバスで疲れた後に、香川の絶品骨付き鳥を堪能してみませんか?

【お店情報】

・店名  :讃岐食酒工房 ふるさと

・所在地 : 〒760-0045 香川県高松市古馬場町6−2

・営業時間: 17:00~23:00

・定休日 :日曜日

・電話  :087-821-1001

□20:00 ホテルでゆっくり、早めに就寝

お腹いっぱい美味しいご飯を堪能した後は、ホテル川六エルステージ高松でゆっくり体を休めてください。

明日が楽しみで眠れない!となっていると、当日疲れが残って十分に楽しむことが出来ないかもしれません。寝不足状態だと、万が一倒れてしまうこともあるので前日は早めに寝ましょう。

新メインタワーでは男性、女性、それぞれの大浴場にサウナをご用意致します。また、男性大浴場には露天風呂も備えております。 どちらもご宿泊の方は無料でご利用頂けますので、たっぷりお湯を張った広い湯船に浸かり、サウナで「ととのう」をご堪能ください。 大浴場やサウナで体を休ませた後は、無料のマッサージチェアでさらに体をほぐすのはいかかでしょう。 漫画コーナーも隣接しております。

シングルルームに横幅140cmの特注ベッドをご用意。厳選素材の羽毛布団でぐっすりとお休み頂けます。個別空調エアコンも完備しておりますので、お客様1人1人の快適空間をお作りいただけます。 その他にもツインやダブル、大人数のご宿泊にも対応できる和室のお部屋もご用意しておりますので、ご家族やご友人ともお越しくださいませ。

□6:00 ホテル出発

ホテルに荷物を預けて、必要最低限の荷物を持って、身軽に出発しましょう。

高松駅から会場まで直通のシャトルバスが出てます。所要時間は約1時間です。始発は7時ですが6時半には既に50人以上の方が並ぶこともあるので、早めに高松駅に行きましょう!1時間に3~4本出ているので少しゆっくりしたい方は後からでも十分間に合います。※11時からは1時間に1~2本しかないので10時までに乗りましょう!ここで気を付けて頂きたいのが、香川県内シャトルバス・臨時駐車場券は、各公演日前日いっぱいまで購入可能です。高松駅発のシャトルバス以外は当日券も販売していますが、当日はかなり混雑が予想されるため、事前の購入をオススメします。

□9:00 モンバス参戦!

出演者は毎年人気のアーティストがそろい、ラインナップだけを見ても非常に熱いフェスとなっています。 繰り返しになりますが、モンバスは真夏の野外で長時間に渡って行われます。「疲れたら休む」「無理をしない」「水分はしっかりとる」この3つ、くれぐれも忘れずに!

「モンバスを思いっきり楽しむなら最高の立地!ホテル川六エルステージ高松」

ここまで、モンバス参加予定の皆様にお勧めのホテル、ホテル川六エルステージ高松の魅力と楽しく過ごして頂くためのモデルコースについてご紹介させて頂きました。

ホテル川六エルステージ高松は、今回ご紹介した讃岐食酒工房 ふるさとにも一番近いホテルです。 また、手打ちうどん鶴丸の目の前にある、全館全室禁煙のホテル、エクストールイン高松もぜひご利用ください。 真夏のモンバスで熱い夏の思い出を作りましょう!まだ宿が確保できていない方は、ぜひご検討ください! スタッフ一同、とびきりの笑顔であなたをお迎えいたします。  

ご予約はこちらから。あなたのご宿泊を心よりお待ちしております。

前の記事